本文へスキップ

〜ソロギターを始めよう!〜

RODE NT3(録音用コンデンサーマイク)

ソロギター録音にもおすすめなRODE社製の「NT3」というコンデンサーマイクをご紹介しています。高音質なレコーディングはもちろん、小ぶりで使いやすいので宅録や持ち運び用にも適しています。見た目もスタイリッシュでかっこいいし、ライブでもスマートに使えますよ。


◆NT3の主なスペックは以下の通りです。

指向性:単一指向性
周波数特性:20Hz-20kHz
出力インピーダンス:200Ω
S/N比:77dB
ノイズレベル:<17dB SPL-A
最大出力電圧:+9.5dBu
最大SPL:140dB SPL
感度:-39dB
ダイナミックレンジ:123dB(per IEC268-15)
電源:24V、48Vファンタム電源または9V電池(アルカリ)
バッテリー持続時間:アルカリ電池の場合およそ400時間
サイズ・重量:径32mm、長さ202mm・371g
付属品:マイクホルダー、ウインドスクリーン、ソフトケース、日本語マニュアル、RODEステッカー
定価:30.840円 (実売17.000台〜26.000程度)



↓次に我が家のNT3をご覧ください。

RODE1
購入時の箱に入っていたものを並べました。本体はずっしり重厚感があります。できれば低めのマイクスタンドにしっかり取り付けた上で使用するのがいいですね。コンデンサーマイクは構造上、衝撃や湿気に弱いので大事に使いましょう。



RODE2
ファンタム電源がなくとも9Vのアルカリ電池でも動作します。胴体の下の部分を回すと上のように電池を入れることができます。電池の持ちもいいのでかなり重宝いたします。くれぐれも取り外し時に本体を落としたりしませんように。



RODE3
付属のマイクホルダーを取り付けて、別に買っていたマイクスタンドに装着してみました。専用のホルダーの為、フィット感はとても素晴らしいです。しっかりと安定します。








RODE4
これは少し離れて撮影したものです。座ってソロギターをする場合は背の低いマイクスタンドで十分ですね。このようにセットすると、個人的にはレコーディングの気分も高まります。



RODE4
本体を少しアップで撮ってみました。黒いスイッチはON/OFFになります。その右の金色の丸いものはスイッチなどではなく、なんでしょうか?笑 勉強不足ですみません。特に使用時に使ってはいませんが。。



RODE5
マイクを真上から撮った画像です。指向性の強いマイクですので、ここから音を集めているのでしょう。リーズナブルな価格のコンデンサーマイクですが、かなりクリアで美しいアコギの音を忠実に拾ってくれます。費用対効果抜群です!
ちなみに宅録中に外部で雨音などがあってもあまり気になりません。



RODE6
後ろ側になります。ケーブルなどは付属しませんので自分に合ったものを購入します。この辺りはダイナミックマイクと同じです。しかし音の鮮明さはダイナミックマイクとは比べ物にならないでしょう。個人使用のソロギターライブやRECでは十分すぎる機能です。



RODE7
風の流れがある場合などはこのキャップをすれば解決できます。見た目もマイクっぽい感じですね。
持ち運ぶ場合は本体を付属のソフトケースに入れた上、さらに衝撃や水・汚れを予防する工夫をしましょう。ソフトケースは案外頼りないので安心しないほうが良いでしょう。


というわけで、NT3の紹介でした。高額なものを選ばなくともこれがあればかなりハイクオリティーな録音ができますよ。初心者の方でも使いやすいし、とてもおすすめです。下のリンクから購入ページも見れますのでご利用ください。






ナビゲーション









 STEP 1 

  ・ソロギターとは?     
  ・最低限準備する物     
  ・各パーツと働き       
  ・弦の張り方とチューニング
  ・持ち方と構え方       
  ・ピッキングと爪のケア    
  ・TAB譜とは?      
  ・メンテナンスをしよう   

 STEP 2 
  ・ソロギターアーティスト  
  ・色々なテクニック     
  ・ボディータイプと材質    
  ・アコギの選び方      
  ・ピックアップの種類と特徴
  ・エフェクターの種類    

 STEP 3
  ・押尾コータロー奏法     
  ・押尾コータローサウンド  
  ・簡単に音を良くする方法  
  ・ソロギター力向上を目指す

 機材の紹介・解説
  ・レアアースブレンド(PU) 
 
 ・フォルヒ S23CRCT  
  ・ラリビー OM-03SP
  ・K.Yairi ノクターン     
  ・デジテック CF-7(コーラス)  
  ・デジテック RV-7(リバーブ)
  ・RODE NT3 (録音用マイク)
  ・ベルデン8412ケーブル  
  ・ニコアースブレンド(PU)  
  ・MIXPRO(プリアンプ) 

 その他

  ・モチベーションUP     
  ・アコギを高く売る方法   
  ・10万予算でアコギ探し  

  ・blog [アコギでソロギター]


   ↑トップページへ