本文へスキップ

〜ソロギターを始めよう!〜

人気のソロギター・アーティスト。

ソロギターアーティストを知って参考にしよう!

ソロギターアーティストってどんな方がいるのでしょうか?もしまだ知らないという人はチェックしてみましょう。
人によってプレイスタイルが違うので色々と勉強になると思います。ということでこのページではオススメのの方々をご紹介してみます。ぜひ動画もチェックしてみてください。


■押尾コータロー

ハーモニクスやボディーヒットを多用して「叩き系」と呼ばれているソロギタープレイヤーです。オリジナル曲もアレンジ曲もクオリティーが高く、人気上昇中のアーティストです。彼の曲を弾けるようになると楽しくてハマります。

動画 『Big Blue Ocean』 (YOUTUBE)

公式サイト⇒コチラ


■トミー・エマニュエル

アコギの神様と称されるオーストラリアの超人です。単に上手いだけでなく、彼の作り出す楽曲も魂が込められている感じがします。とにかく指の運び方やスピード、ダイナミックさ、、どれをとっても一流ですが、繊細さやしなやかさも併せ持っており学ぶべき所が多いです。ギャロッピングは特にかっこいいです。

動画 『Angelina』 (YOUTUBE)

公式サイト⇒コチラ(英語)


■アンディ・マッキー

アメリカのアコースティック・ギタリストで、かなりハイセンスな曲を多く発表してます。変則なチューニングと複雑なテクニックで聴く人を魅了します。なかなか弾けるものではありませんが、アコギスト魂をかなりくすぐるアーティストです。

動画 『Rylynn』(ライリーン) (YOUTUBE)

公式サイト⇒コチラ(英語)






■ドン・ロス

こちらはカナダ出身の達人で、多くの有名コンテストで結果を残しているようです。それはともかくテクニックは必見です。楽器と一体となっているような使いこなしです。音楽性もとても聴きやすいものなので、普通に良い曲が多いです。

動画 『Klimbim』 (YOUTUBE)


■ジョン・バトラー

オーストラリア出身のJOHN BUTLER TRIOという3ピースバンドのなかのギタリストです。動画にある「Ocean」という曲はたまたま見つけた曲なんですが、リズム隊がいるような演奏と、楽曲のクオリティーが素晴らしいのでご紹介させて頂きます。

動画 『Ocean』(YOUTUBE)

JOHN BUTLER TRIO公式サイト⇒コチラ


■南澤 大介

作・編曲家として活動されているギタリストです。僕も彼の出版されているソロギターの入門書にお世話になりました。ギター一本でのハイセンスなアレンジなどはものすごいレベルで、聞いていてワクワクしてきます。

動画 『残酷な天使のテーゼ』 (アレンジ) (YOUTUBE)

公式サイト⇒コチラ


■岸部 眞明

大阪出身で帽子がトレードマークです。日本を代表するフィンガーピッカーで、屈指のテクニックを持っています。細かな運指と繊細なタッチの曲がとても癒されます。カヴァー曲などもとても良い感じになってます。

動画  『』 (YOUTUBE)

公式サイト⇒コチラ


■松井 祐貴

まだ若いギタリストですがオリジナル曲もカバー曲も良い曲が多く、センスの良いアレンジなども光るものを感じます。パーカッションも多く使い、テクニックもかなり高いです。YOUTUBEの動画は世界から注目されており、今後に大きな期待があります。ソロギターをやるならぜひチェックして欲しい人物です。

動画  『Dragon Ball Z『CHA-LA HEAD-CHA-LA』(acoustic guitar solo) 』 (YOUTUBE)

公式サイト⇒コチラ


■西村 歩

宮崎県出身のアコギストです。まだまだ知名度は高くないかもしれませんが、楽曲の完成度とソロギターのテクニックは高く、オススメしたいアーティストです。現在2枚のアルバムがあります。今後期待しております。頑張れ!

動画 『夕暮れハート』(YOUTUBE)

公式サイト⇒コチラ






                                     >>次のページ色々なテクニック


ナビゲーション









 STEP 1 

  ・ソロギターとは?     
  ・最低限準備する物     
  ・各パーツと働き       
  ・弦の張り方とチューニング
  ・持ち方と構え方       
  ・ピッキングと爪のケア    
  ・TAB譜とは?      
  ・メンテナンスをしよう   

 STEP 2 
  ・ソロギターアーティスト  
  ・色々なテクニック     
  ・ボディータイプと材質    
  ・アコギの選び方      
  ・ピックアップの種類と特徴
  ・エフェクターの種類    

 STEP 3
  ・押尾コータロー奏法     
  ・押尾コータローサウンド  
  ・簡単に音を良くする方法  
  ・ソロギター力向上を目指す

 機材の紹介・解説
  ・レアアースブレンド(PU) 
 
 ・フォルヒ S23CRCT  
  ・ラリビー OM-03SP
  ・K.Yairi ノクターン     
  ・デジテック CF-7(コーラス)  
  ・デジテック RV-7(リバーブ)
  ・RODE NT3 (録音用マイク)
  ・ベルデン8412ケーブル  
  ・ニコアースブレンド(PU)  
  ・MIXPRO(プリアンプ) 

 その他

  ・モチベーションUP     
  ・アコギを高く売る方法   
  ・10万予算でアコギ探し  

  ・blog [アコギでソロギター]


   ↑トップページへ